理解

ASDの特性

先に宿題をするべきか、先にアニメを観るか、アニメ観ながら宿題やるか、それが問題

失敗したなぁと思った話 3人の子どものうち、長男はある程度学習の習慣が付いていて、ほぼほぼ何も言わなくても勝手に部屋で勉強しています。 長女もスタートまでに時間が掛かりますが、宿題をやらないで学校に行きたくないようで、自分のペ...
Uncategorized

【発達障害】子どもの特性を分かっているなら、それは無いでしょ?と思った話

理解が無いわけではないけれど、気持ちを察したり、気持ちを汲んだりするのは、お父さんも苦手のようです。
日常

父と母の違い、というかいい加減、発達障害児の気持ちを分かって欲しい

発達障害児の次男と主人のやり取りです。表面的な事実と自分の気持ちの他に、子どもの気持ちも考えてほしかった出来事でした。
発達障害

偏食もASDの特性の1つ

ASDの偏食は単純な味の好き嫌いだけではないので、原因を知って対処できると子どもも安心します。
発達障害

人の気持ちを想像することが苦手なASDの子どもに、気持ちをわかってもらうにはどうする

ASDは他人の気持ちを想像することが苦手なので、主観的に体験させることも一つの手段です。
タイトルとURLをコピーしました