ASD

学校

【発達障害】HSCだから発達障害とは違う…と思いたい

HSCは免罪符になるのか 最近わりと目にするようになった「HSC(ひといちばい敏感な子)」という言葉ですが、最近危うさを感じています。 HSCに関しては、以前も記事に書いたことがありますので、そちらも良かったら。 ...
ASDの特性

【発達障害】アスペルガー長男、修学旅行へ行く

わが家の長男はコロナ禍と同時に中学校生活を始めました。 初めての中学校、新しい環境に加え、コロナ禍というのは大変不安ではありましたが、気が付けばあっという間に2年が経ち、ついには中学校の最高学年になりました。 そこで心配だった...
ASDの特性

【発達障害】アスペルガータイプの長男、進路を考える その1

たかが受験、されど受験 小学校1年生の時に竹馬を投げ捨てた長男も中学3年生。 受験生になりました。 ついに来た、体験入学申し込み プレッシャーを感じさせる進路説明会や進路を考える授業参観があり、ゆるゆると何となく感...
ASDの特性

【発達障害】勝負事に対する気持ちの変化

一歩進んでまた戻る 以前、次男の勝負事に関しての記事を書きました。 これは小学2年生の頃の記事です。 小学3年生の現在、あまりカードゲームをやりたがらないです。 負ける事への恐怖心なのか、家でもほとんど...
学校

【発達障害】学校の先生に求めるセンスの話

学校や学校の先生に対して、批判はあまりしたくないと言いつつ、批判めいた話になりそうなのですが…。ご容赦ください。 褒めて伸ばすのか、悔しがらせて伸ばすのか 事の発端は長女の話です。 小学6年生になった長女の担任の先生は、...
ASDの特性

【発達障害】アスペルガー長男、歩道橋で○○を投げる ~黒歴史シリーズ2~

最近始めた黒歴史シリーズ。 時系列に沿って…とも思いましたが、衝撃事件から発表でも良いかなと。 しかし、そうなってくると今後のインパクトが小さくなるのでは?という心配もありますが、こんなことがあっても何とか無事にやってるよとい...
ASDの特性

【発達障害】アスペルガー長男、初めての○○会でやらかす ~黒歴史シリーズ1~

今でこそ発達障害も子ども達の特性も理解しているつもりですが、最初から全て分かっている…なんてことは全くなく。 気付くまでには…いや、気付いてからも紆余曲折しながらここまでやってきました。 そんな中ら印象深かった出来事を紹介して...
ASDの特性

【発達障害】どうしてすぐに諦めるのか?

諦めるのは自分の気持ちを守るため? 先日、小学2年生である次男の年度末の面談がありました。 以前の記事に書きましたが、次男は小学校入学時に支援級に在籍しています。そのため、通常級では面談の時期ではありませんが、来年...
ASDの特性

【虐待サバイバー】私は親になれるのか

自分が親になれるのか、このまま親でいて良いのか不安でした 虐待されて育ったACは子どもを持たないという選択をする方もいます。物理的に虐待の連鎖を断ち切るためです。 しかし私は、親との確執が分かっていても、子どもを持たないという...
ASDの特性

【発達障害】親の心子知らず、とはよく言ったものです

子どものやる気を引き出すことは難しい 3児の母のSUIかあちゃんです。 同じ親から産まれても、顔はどこか似ていても、3人ともそれぞれ全く違うのが遺伝子の不思議です。 押してダメなら・・・ 正直なところ、次男のやる気...
タイトルとURLをコピーしました